<< September 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
日々のできごと。
<< 重力ピエロ | main | ホリーガーデン >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | スポンサードリンク | 2011.06.13 Monday
ゆれる
評価:
西川美和
バンダイビジュアル
¥ 3,239
(2007-02-23)
コメント:考えさせられます。





ゆれる、いろんな人にすすめられて、やっと見れましたー!最近みた映画の中でいちばん好きかも。





兄の稔と弟の猛。。どっちもまちがってないし、どっちもまちがってる・・・?



オダギリジョーもすごいけど、香川照之がすごすぎるー!

あと、裁判のときのキム兄もいい演技で、わたし、なぜか稔に感情移入していて、キム兄にいらっとしてました。

ひとりで車にのってるオダギリジョー、ヴィンセントギャロみたーい!って思った。エロくてかっこいい。


稔のゆがんだ笑顔がこわくて、こわい映画を毛布にくるまって隙間からのぞくように、手で顔を覆って指の隙間からみたりしました。夜に一人でみるとこわいよー

真実はいつも分かりません。
普段私たちは、色んなフィルター越しで物事を見てしまっているんだなって思いました。
ゆれているのは、心の中です。
自分のフィルターがゆらゆらとゆれて、真実を隠してしまっています。

最後の場面、兄はバスにのってひとりでどこかへ行ってしまうとわたしは思います。でも次みたらちがう結末を予想するかもしれません。みるたびに思うことがちがってくるんだろうなーっていう映画でした。






映画 | comments(0) | ばーど | 2009.03.29 Sunday
スポンサーサイト
- | - | スポンサードリンク | 2011.06.13 Monday
コメント
コメントする









  /PAGES  
(C) 2019 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.
▲TOP
LATEST ENTRIES
SPONSORED LINKS
RECENT COMMENT
RECOMMEND!!!

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
ゆれる
オダギリジョー 百万円と苦虫女 [DVD]
ジョゼと虎と魚たち [DVD]
告白
湊 かなえ 夜は短し歩けよ乙女
森見 登美彦 海辺のカフカ (上) (新潮文庫)
村上 春樹 さよならストレンジャー
くるり,くるり,岸田繁,佐久間正英,シュガーフィールズ
Search!!